ぺたログ

健康に楽しく暮らす

特別な日に向けての自分磨きの話~結婚写真撮影前の努力~

                            f:id:petarou2020:20210117103402p:plain

どうも、ぺたろうです。

f:id:petarou2020:20210117140051p:plain

 

先日、結婚3年目にしてやっと結婚写真を撮った話を書きました。 

petarou2020.hatenablog.jp

結婚写真を撮る前や、結婚式などの前に、ブライダルエステなどに通う方もいるかと思います。他にもダイエットを頑張ったり、いろいろと努力をなさる方が多いのではないでしょうか。

 

ぺたろうも、結婚写真を撮る一か月前くらいから、少しでも綺麗な姿で写真に写るためにいろいろと 努力を重ねてみました。(エステには通ってみたかったけど、通っていません…)

 

努力のかいあって、お肌の調子も良く、むくみなども取れてすっきりした状態で写真に写ることができたので満足しています。

 

今回は、そんな努力の数々(そんなに特別なことはしていないのですが(^^;))をご紹介したいと思います。

 

同じように特別な日に向けて努力なさる方々の参考になれば幸いです。

(と言っても、ぺたろうなんかよりずっとすごい努力をなさっている方もたくさんいると思いますが…)

 

 

自分磨きのために頑張ったこと 

食生活

肌の調子を整えるために、食生活に気を付けました。

具体的に行ったのは以下のことです。

 

甘いお菓子は食べない。

以前の記事でも紹介したのですが、糖分の取りすぎは身体に良くないです。
petarou2020.hatenablog.jp

 結婚写真とは関係なく、健康のために甘いお菓子を食べることを控えていました。(月に1~2回だけOKにしています)

甘いお菓子を控えるようにしてから、特に肌の色が明るくなりふきでものが減ったのを感じていました。

そこで、結婚写真を撮影する一か月前は、甘い物OKの日も控えて、極力甘いお菓子を食べないようにしました。(食事での糖分は普通に摂取しました)

 

毎日少しだけなら甘いお菓子を食べるのも良いのかもしれませんが、ぺたろうは長い間、糖分摂取しすぎの生活を続けていたので、少しでも食べると歯止めがきかなくなる傾向にあります。

そのため、思い切って「基本的に食べない」というルールを作りました。

 

 

小麦粉製品の摂取を減らす。

 肌や体の調子を良くするためには、栄養吸収をする腸の調子を整えることがとても大切です。

糖分の他に、摂取しすぎると体に良くない物の代表としてあげられるのが「小麦粉」です。

小麦粉に含まれるグルテンというたんぱく質は非常に消化しにくく、腸の炎症を引き起こすそうです。

 

よく「グルテンフリー生活をしている」という話をSNS等で見かけますが、完全に摂取しない生活を続けるのは、ぺたろうとまめおさんにとってはなかなか厳しいと感じています。(特にまめおさんが小麦粉食品大好きなのです💦)

 

なので、「小麦粉を使った食品を摂取するのは、1日に1回以下」というルールを決めて頑張りました。

 

気をつけないと、朝食にパンを食べて、昼にパスタを食べて…というように1日に複数回小麦粉を使った食品を摂取してしまうことがあります。

それだけはしないように気をつけて日々の献立を決めました。

 

野菜を多めに食べる。

サラダや鍋など、野菜を多く摂取できる料理を食べるように心がけました。

野菜を多く食べるとその分炭水化物の摂取も抑えられます。

 

我が家でよく作るメニューが「焼き野菜」です。トースターやオーブンを使って、とても簡単に作れます。(魚焼きグリルやフライパンでもできると思います)

豚バラやウインナーなどを一緒に焼くと、メイン料理にもなります。 

 

 

 適当に作っても、けっこうおいしくできるメニューなので、レシピを紹介します。

 

f:id:petarou2020:20210117134006p:plain

f:id:petarou2020:20210117134016p:plain

f:id:petarou2020:20210117134027p:plain

ズッキーニやピーマン、パプリカなどを入れても色鮮やかでおいしいです。キノコもいいですね!

 


ストレッチやマッサージ

「巻き肩改善」のストレッチ

身体を横から見たときに、肩の位置が耳よりも前に出ている状態(巻き肩)だと、ドレスを着たときに美しい姿勢に見えません。

巻き肩のぺたろうは、それを改善するために、以前の記事でも紹介した肩甲骨はがしのストレッチをなるべく毎晩するように心がけました。
petarou2020.hatenablog.jp

 もう一度Youtube動画を貼っておきます。整体院ーAYAーの文野靖友先生の動画です。


これをしないとダイエット全部無駄 ガチガチの肩甲骨をはがして痩せるエクササイズ

 

これ、巻き肩気味で肩コリがひどい人には本当におすすめです。

継続することで姿勢が良くなったなあと実感できました。

 

二重顎をなくしてすっきり小顔マッサージ

 歳を重ねると、太っている痩せている関係なく、フェイスラインがたるみがちになりますよね😢

なんとなくあごのラインが二重になっているのが気になったりします。

首の筋をしっかり伸ばしてストレッチすることで、顔の肉が下に引っ張られなくなり、すっきりするようです。

 

同じく文野靖友先生の、顔周りのマッサージ&ストレッチ動画をご紹介します。


【二重アゴ・フェイスライン】1日1回【顔痩せ】ストレッチ・マッサージ

 

ぺたろうはこのマッサージとストレッチをお風呂で毎日行うように心がけました。

確かに顔周りがすっきりしたように思います。

 

股関節をほぐしてむくみ解消

 股関節は身体の中でも大きな関節です。

ここが詰まってしまうと、リンパの流れも滞ってしまい、体全体がむくみやすくなります。

股関節をほぐすストレッチもなるべく毎日行うように心がけました。

ヨガのポーズなど、いろいろ行っていたのですが、特に効くなあと感じたストレッチを二つご紹介します。

 

1つ目のストレッチ

f:id:petarou2020:20210117102312p:plain

 

 

2つ目のストレッチ

f:id:petarou2020:20210117115456p:plain


 

スマホやパソコンを見る時間を減らす

目が疲れると、クマが目立ちます。

また、ぺたろうは30歳を過ぎた頃から、目が疲れると上まぶたがくぼんでしまうのがすごく気になっていました。

なので、写真撮影の3日前からはスマホやパソコンの画面を極力見ないようにして過ごしました。(その間はSNSやブログもお休みしました。)

 

 

睡眠時間をきちんと確保する

全身の健康のためには、やはりしっかり睡眠をとることが大切ですよね。

睡眠不足になると目の下にクマができてしまうので、それは絶対に避けたい!ということで、特に写真撮影直前はなるべく早寝を心がけました。

でも、普段から心がけていないと、いつもと同じような時間にしか寝付けなかったりします…。

普段から規則正しい生活をすることが大切ですね。 

 

 終わりに

思い返してみると、「少しでも綺麗に」なることが目的で行った努力の数々だったのですが、すべて「健康」を目指すことと同じであることに気が付きました。

 

適度な運動と栄養のある食事、そしてきちんと睡眠をとる。

結婚写真関係なく、普段からがんばれよ!と思われてしまうかもしれませんが、何か目標がないとついつい怠けてしまうのです(;O;)

 

でも、腸内環境改善の努力は今後も続けていきます!!

 

f:id:petarou2020:20210117102515p:plain

 

 

f:id:petarou2020:20210117102531p:plain


 

f:id:petarou2020:20210117102621p:plain

 

 

f:id:petarou2020:20210117102734p:plain


お読みいただきありがとうございました!