ぺたログ

健康に楽しく暮らす

植物のある暮らし〜いろいろなタイプの観葉植物〜

                                      f:id:petarou2020:20210114203538p:plain

こんにちは、ぺたろうです。

f:id:petarou2020:20210115064017p:plain

 

数年前から、部屋に花を飾ることが多くなったぺたろうですが、少しずつ、切り花以外の植物も育てるようになりました。

 

植物に興味をもつまでは、全然知らなかったタイプの植物との出会いもあり、観葉植物とのつきあいがどんどん楽しくなってきています。

 

今回は、ぺたろうが今まで育ててきたいろいろな観葉植物を、タイプ別に紹介していきます。

お部屋に観葉植物を置きたいなあ~と考えている方の参考や、植物のことをあまりよく知らない方が興味をもつきっかけになれば嬉しいです。

 

 

いろいろなタイプの観葉植物

切り花

f:id:petarou2020:20210114203555p:plain

花屋さんで、よく小さな花のセットが500円以下で売られているので、それを買って活けることが多いです。

後で紹介する「葉物」と切り花を一緒に活けることもあります。

花は鮮やかな色で、飾ると部屋を明るくしてくれます。

 

春になると一気に花屋さんの花の種類が増えてすごくわくわくします。

 

f:id:petarou2020:20210115064610j:plain

↑↑部屋に花を飾ろうと思って初めて買ったのはガーベラでした。

いろんな色があって選ぶのが楽しい花です。ぺたろうはピンクと黄色のガーベラが特に好きです。

 

 

f:id:petarou2020:20210115064652j:plain

 ↑↑小さな花を小さなコップに活けるのもかわいくて癒されます。

 

 

葉物

f:id:petarou2020:20210114203607p:plain

 

切り花のような華やかさはないけれど、部屋が落ち着いた雰囲気になります。花と組み合わせても素敵です。

 

f:id:petarou2020:20210115064808j:plain

↑↑ルスカスとドウダンツツジの枝の先を組み合わせて飾っています。

 

ルスカスはものすごく日持ちが良いです。3か月以上持ったこともありました。葉っぱに見えるけれど、実は「枝」という分類らしいので、厳密に言うと枝物になるのかな?

 

 

枝物

f:id:petarou2020:20210114203623p:plain

ぺたろうは転勤族で引っ越しすることが多いので、大きな鉢植えを部屋に置くのは控えています。(引っ越しのとき運ぶのが大変なので)

枝物は、大きな鉢植えの緑と同じくらいの存在感を放って、部屋の雰囲気をガラッと変えてくれます。

 

f:id:petarou2020:20210115064911j:plain

 ↑↑五月ごろになると出回ることが多いドウダンツツジ。枝物の中では一番好きです。

 日持ちも良く、1~2か月もちます。部屋が爽やかな雰囲気になります。

 

 

f:id:petarou2020:20210115064950j:plain

 ↑↑ミモザの花と組み合わせたユーカリ。

ユーカリは近くにいくとスーッとした感じの香りも楽しめます。

1~2週間たつと少しずつドライっぽくなってきますが、それはそれで良い感じなので、しばらくドライのまま飾って楽しんでいます。

 

水耕栽培

f:id:petarou2020:20210114203642p:plain

 植物の根っこだけを水につけて育てる水耕栽培。

 

 

 

f:id:petarou2020:20210115065042j:plain

↑↑これも球根。テタテという小さなチューリップです。かわいい…

 

f:id:petarou2020:20210115065117j:plain

↑↑独特の香りも楽しめるヒヤシンス。

 

f:id:petarou2020:20210115071741j:plain

 ↑↑鉢植えのアイビーの葉の土を落とし、根っこを洗って水耕栽培してみました。

でも、一か月くらいで枯らしてしまいました😢

チョキンとツルを切って水につけておくとそこから発根することもあるそうです。そうやって発根させた物の方が水耕栽培に向いているのかな?また研究してチャレンジしてみたい!

 

水耕栽培だと根っこが出てるから長持ちするし(成長もします)、土を使わないから虫が出る心配が少ないのが良いです。

 

多肉植物

f:id:petarou2020:20210114203659p:plain

葉の中に水分を蓄えているので水やりが少なくてすむ物が多いです。

無数に種類があり、奥が深い多肉植物。ぺたろうは3~4種類しか育てたことがなく、まだまだ初心者です。

ぷくぷくしてかわいい見た目の物が多くて癒されます。

基本的に緑の物が多いのですが、うまく育てると花も咲くし、季節によっては葉が赤く色づくものもあります。取れた葉から根っこが生えて、新しい株に成長したりするのでおもしろいです。

 

 

f:id:petarou2020:20210115065227j:plain

 ↑↑二年ほど前に、五反田で行われた多肉植物やサボテン販売の大きなイベント「東京サキュレントフェス」で購入したエケベリア(左)と緑亀の卵(右)。

このフェスは、出店数とお客さんの多さに圧倒されました。「こんな世界があったのかあ!」と。

2020年はコロナで開催できなかったのかな?

 

f:id:petarou2020:20210115065203j:plain

↑↑グリーンワイパーという多肉植物です。空気をきれいにする効果もあるそうです。
ぷくぷくツンツンしていてお気に入りです。今はだいぶ葉が長くなりました。

 

エアプランツ

f:id:petarou2020:20210114203712p:plain

エアプランツは土がなくても育つ植物です。花屋や雑貨屋さんで見かけたことがあったのですが、ずっとフェイクグリーンだと思っていました。本当に生きている植物だったなんて…と驚いたのがきっかけで一気に気になる存在になりました。

 

百均でも売っています。

 

f:id:petarou2020:20210115065357j:plain

↑↑去年の夏に百均で買ったイオナンタという種類のエアプランツ。

買ってから3~4か月後に花が咲きました。

 

 

鉢植え

f:id:petarou2020:20210114203722p:plain

鉢植えは、長く花が楽しめます。

 

これまた種類にもよりますが、花や葉が多くなりすぎるとうまく成長しなくなってくるので、剪定したり、肥料をあげたりと、それなりにお世話が必要です。

 

f:id:petarou2020:20210115065455j:plain

ぺたろうは今年の夏にマーガレットの鉢植えを買いました。(ベランダで育てています。)

暖かい時期には、次から次へと新しい花が咲くので楽しいです。

 

おわりに

植物は奥が深いので、ぺたろうもまだまだ知らないことが多いのですが、とても魅力的なので、それをお伝えしたくて今回記事にしてみました。

 

部屋の中に植物を飾ると、自然と部屋がきれいになったり(無意識に植物の周りをきれいに保とうとする意識が働くそうです)、部屋の雰囲気が明るくなったりと、良い効果がいろいろあります。

 

そして、「育てる」というのは楽しいものですよね。

 

なんとなく気分を変えたいなあ~というときなど、お部屋に観葉植物を置いてみてはいかがでしょうか。

 

お読みいただきありがとうございます!

 

 

petarou2020.hatenablog.jp