ぺたログ

健康に楽しく暮らす

気づかないうちにストレスで呼吸が浅くなっているかも?!呼吸法とストレッチの勧め

         f:id:petarou2020:20201117071216p:plain

 

どうも、ぺたろうです。

f:id:petarou2020:20201114221441p:plain

突然ですが、皆様、ストレスで呼吸が浅くなったりしていませんか?

こう言われても「なってる!」と自覚できている方は少ないのではないか、と思います。

ぺたろうも、まさにそのような状況になっている時には気づきませんでした。

 

以前は教員の仕事をしていたのですが、その時は、毎日忙しいけれど、充実した時間を過ごすことができていて、そこまでストレスを感じているとは思っていなかったのです。しかし、教職を離れてから1年以上たってみて、当時を思い出すと、仕事も多いし、気を遣うことも多いし、責任のある仕事も年々増え、本当にストレスフルで体が疲れていたのだと思います。

 

当時お世話になっていた鍼灸師の先生が「仕事で忙しくてストレスを感じている方は体の状態がひどいことになっているけれど、ほとんどの方はそれに気づかない。ひどい状態が普通になって慣れてしまっている」とおっしゃっていました。

 

その鍼灸院に毎週通うようになってから、少しずつ体がほぐれてきたのか、自分の疲れや不調を自覚できるようになっていきました。そしてある日、急に背中の傷みに襲われました。

f:id:petarou2020:20201117071231p:plain

息をすると背中が痛いのです。耐え難い激痛というほどではないですが、動くのはしんどい、という感じでした。数時間で痛みは治まったのですが、原因がわからず、当時はけっこう焦りました。

でも、今は確信しています。

おそらくストレスで背中が固まって浅い呼吸しかできていなかったのが原因であると。

(すべての痛みの原因がストレスとは限らないので、激痛の場合や、治らない場合は病院へ行ってください)

 

仕事や家事、育児などで忙しくしている方、忙しくて気を張っていたり、肩が凝っていたり、いろいろな原因が重なって胸や背中がこわばって呼吸が浅くなっているかもしれません。そして、それに気づけていないかもしれません。

 

今回は、そんな皆様に試してほしい、体をほぐして呼吸がしやすくなる方法をお伝えしたいと思います。

 

 

呼吸法(深呼吸)

これは、ホットヨガに通って教わった方法です。

やり方は簡単で、横になって力を抜いて深呼吸するだけです。

慣れてくると、これをするだけで体の力がじわっと緩んで気持ち良くなってきます。

 

【深呼吸の方法】

1仰向けになってお腹に手をあてる

2息を吸うとお腹がふくらみ、吐くとへこむという動きを感じながら、ゆっくり深く鼻から呼吸をする

※しっかり吸いきって吐ききることが大事です。

f:id:petarou2020:20201117071242p:plain

ホットヨガをやっていると、ヨガの最初や最後にこのシンプルな呼吸法をするレッスンがいくつかあります。(座ってすることもあります)

ぺたろうは慣れるにしたがって、この呼吸法をすると一瞬で眠ってしまうようになりました。(すぐ目覚めますが)

自分でも呼吸ひとつでそこまでリラックスできるとは!と驚いております。

意識して深く呼吸をすると、お腹や胸、背中が大きく動きます。それだけで、筋肉がほぐれて呼吸がしやすくなるのを感じると思います。

 

「深呼吸が大事」というのはよく聞く言葉でしたが、ぺたろうは正直言って全然信じてませんでした。でも、ホットヨガに通って呼吸の大事さ、習慣としてやればやるほど効果を感じるようになるということを実感しました。

 

ストレスや忙しさを実感している方も、していない方も、夜寝る前などにぜひやってみてください。

 

petarou2020.hatenablog.jp

 

肩甲骨や背中をほぐすストレッチ

YouTubeを見ているといろんなストレッチ法が紹介されていますよね。

ぺたろうと夫のまめおさんは、二人とも巻き肩(肩が前に出て体の内側に巻いている状態)で肩凝りもひどいので、YouTubeで出会ったある肩甲骨のストレッチを行ってみました。

そのストレッチがすごく良くて、肩がすっきりするし、続けていくうちに巻き方も少し良くなってきました。

二人とも夜寝る前などになるべく毎日行うようにしています。

肩や胸、背中がほぐれると呼吸もしやすくなります。

毎日5分くらいでできる簡単なストレッチなので、「デスクワークが多い」「肩凝りがひどい」「姿勢が悪い」「すっきりしたい」という方はぜひ動画を見ながらやってみていただきたいと思います。

※壁とタオルを使用します。

肩甲骨周りをほぐすと代謝も良くなってダイエットにも効果的だそうですよ。

 

整体院-AYA-院長の文野靖友先生の動画です。↓↓

 


これをしないとダイエット全部無駄 ガチガチの肩甲骨をはがして痩せるエクササイズ

 

この動画のストレッチを行うと、ホットヨガでもここはこんなに伸ばす動きないなあ、と思うような部分を伸ばすことができます。そして、すごく体がぽかぽかします。

 

おわりに

デスクワークや家事、スマホをいじるなどする時間が長いと、胸が縮まって背中が伸びきって硬くなってしまいます。深呼吸したり、ストレッチしたりしてほぐし、深い呼吸を意識するだけで体が楽になるかもしれません。

 

そして、体をほぐすのには「温める」ことも大切です。

お世話になった鍼灸の先生は「ストレスや緊張がひどいときには胸や背中にホッカイロを貼っておくのも良いですよ」とおっしゃっていました。

 

ぺたろうも、引き続き体を温めてほぐして、ストレスに負けない体を作りたいと思います!

お読みいただきありがとうございます。

 

 

「体を温める」ことに関する過去記事も貼っておきます↓↓

 

petarou2020.hatenablog.jp

 

 

petarou2020.hatenablog.jp